ヘルシーに輝くツヤ肌

移り変わりの激しいメイクトレンド。
みなさんはどんなメイクがお好みですか?

どんなメイクをするにしたって、
まず整えなくてはならないのが・・お肌、ですよね。
毛穴レス、色白の輝くようなお肌は女性なら誰しもが憧れるもの。
お人形のようなマットな陶器肌、
ヘルシーに輝くツヤ肌、どちらもとっても魅力的ですよね♪

ここ最近のトレンドは、実は素肌っぽい雰囲気を纏ったツヤ肌なんです。
お肌がつやつやしていると、ハリがあって若々しく見えるほか、
ふんわりと女の子らしいエアリーな透明感まで出てくるんです。

女優やモデルさんにも、「すっぴん」風ツヤ肌メイクが大流行!
今回は、そんなツヤ肌に簡単になれちゃうテクを教えちゃいます。
?下地にツヤを仕込む!
ラメやパールの入った、うるおい系下地を使いましょう。
ピンクやラベンダーなどのコントロール下地も透明感が出てお勧めです。

?ファンでは水系、クリームやリキッドを★
うす付きで伸びの良い、シアーなリキッドファンデがお勧めです。
上から乗せるパウダーは、ファンでのツヤを消さないルーセント系がぴったりです。

?仕込みオイルでツヤを+!
頬骨の高い位置や鼻すじ、あごに100%植物オイルをのせてみてください。
内側からぱんっとハリが出ているような、綺麗なツヤ肌になりますよ。
乾燥対策にもなり一石二鳥です。
ホホバオイルなど、べたつきの少ないオイルがおススメです。

いかがでしたか?
オイルやツヤ系ベースメイクを上手に使って、
透明感あふれるツヤ肌を手に入れてくださいね♪

 

お泊りのときは困る

肌はニキビになりやすいタイプです。
夜勤などの身体の疲労やストレス、あとはお泊りのときも、ニキビが目立つのでsすっぴんは無理です。

肌が脂性肌なのでそのことが原因かと思います。

また、そのニキビのせいで顔全体がやや赤っぽい感じの肌色の印象になってしまうので、
ファンデーションはなるべく明るめのものを使用しています。

夜勤の時は日焼けの心配がないので、日焼け止めはつけていません。
かえって合わないUV効果のある下地を使ってしまうと、脂性肌でもあるためニキビも出やすくなってしまいます。逆にサラサラしすぎる下地ですと、後々乾燥してしまい勤務中にもかかわらず気になって仕方ないし、その結果、肌荒れや痒みも出てくるのでそういう悪い影響を受けないようなものを重点的選びます。

肌の負担も考えて基本的に薄化粧です。がっつりするとまたクレンジングなどで肌荒れの原因になってしまうので…。
それに、クレンジングでないと落ちないメイクは結構肌荒れを起こしてしまいます。

最近はプチプラのファンデーションが好きで、かなりカバー力もありますし、何より石鹸で落とせるので楽です。ちょっとテカリやすいですが、その度に直したりティッシュオフするだけで元どおりになるので手放せません。

お泊りデートにオススメのファンデ

ニベアの青缶は使える♪

混合肌の私はこの時期、主にU字ゾーンの乾燥に悩まされます。普段と同じお手入れでは肌が荒れていく一方でした。そこで気になっていたのがニベアの青缶。友達の間で前々から話題になっていて、バスタイムに使うと良いとか、肌荒れにも効くとかいう話は私の耳にも入っていました。ですが、先ほども言ったとおり私は混合肌ですのでT字ゾーンはどちらかというとべとつきが気になるタイプ・・・普段のお手入れも乳液を使わず化粧水をつけるだけでした。クリーム系は避けていたのですがでもそうもこうも言ってられないぐらい乾燥がひどくなってきたので、とりあえず朝起きての乾燥が一番気になっていたため、睡眠時にだけニベアクリームを塗って寝ることに。次の日の朝起きるとクリームが肌に吸収されてべとつきもなく、むしりピンと張りがあって、洗顔後の化粧水が要らないぐらいでした!ファンデーションのノリもいつもより良く、吸い付くみたいで乾燥による崩れもありませんでした。その後もニベア青缶を使い続けていますが、未だべとつきが気になったりニキビが出来たりということはありません。試してみてよかった!
あとオススメのファンデーションはやはり、乾燥しないファンデーションを選ぶことです。

私はスティック状のクリームファンデを使って混合肌の対策をしています。

混合肌ユーザー必見♪おすすめファンデーション4選♪

連れがいるとこんな時にもいいですよね。

私は体質的に低血圧なこともあって、足へ行った血流が心臓に戻ってくる力が弱いせいか、足がよくむくみます。特にふくらはぎがむくむことが多く、靴下のあとが足首についたりします。そんな私が足のむくみで一番悩まされるのは、ヨーロッパなどへ行く長距離飛行機に乗ったときです。特に一人旅の時の方が、足のむくみに悩まされると気づきました。なぜなら、連れが横に座っていると、連れと喋ったりするだけでも、足を幾分か動かしているため、むくみ改善に効果をなしていたのです。それに比べ、一人旅では、横に座っているのは見ず知らずの人。そちらの方向を向くこともはばかられますし、あまり大胆に足を動かすこともできず、静かに座っていることしかできません。連れと一緒ならば、連れがトイレのため、席を立った時など、連れのシートに足を上げることもできます。そのように、連れと一緒なら、むくみ改善のため、いろいろな工夫ができることを知ってから、私は、一人で長距離飛行機に乗って旅行することを止めました。連れと一緒ならマッサージのしあいっこもできますし、一石二鳥です。そのマッサージの時に最近ハマっているのが、「セルマッサージソープ」というセルライトケアができる石鹸です。

この石鹸はカフェインが入っていて、むくみにかなり効果があるんでうす。やっぱり旅行は誰かと行くに限ります。

うつ病にはオメガ3が良い。

私は20代後半からうつ病を患い、精神科に受診し、薬物療法を受けるも、完全回復にまでは至らず、病状が悪化したり、少しよくなったりを繰り返していました。うつ病は、脳内の神経伝達物質であるセロトニンが欠乏していると発症するのですが、うつ病の脳を活性化させるのに、オメガ3系の油がいいという情報を聞きました。
お薬では、自分の疾患は完全にはよくなってくれない、どうにか病気を克服したいという思いがあり、「効く」と聞いたものは片っ端から試してみました。そこで、オメガ3系の脂肪酸を多く含む油であるえごま油を日常の料理に取り入れました。
えごま油は、熱を加えると魚のこげたような独特の匂いがするということで、できるだけ加熱調理には用いないで、生で使うように書かれている商品が多いです。けれども、調理で油を一番利用するのは、フライパンで食材を加熱するときなので、私は気にせず、加熱調理にも使っています。説明書きにあるような、魚のこげたような匂いになったことなく、調理にそん色なく使えています。
その後、お薬を変えたこともあり、うつ病はよくなりました。えごま油だけでうつ病が治ったとは思いませんが、脳血管性疾患の予防にも効を奏すと聞くので、少々値は張りますが、今も料理にはえごま油を使っています。

あと、やはりえごま油と一緒にとったほうがいいものにDHAがあります。いろんなDHAのサプリが出ている中で、やはり、国産のもので、それから成分がしっかりしているもの、と思った時に見つけたのが、「きなり」でした。

きなりはDHAサプリではかなり売れているらしく、エゴマと合わせるといいらしいのでこれも飲み始めてます。

すると最近朝とても気分よく目が覚めるようになり、効果に驚いています。

これは、「きなり」単体の効果というより、エゴマとの組み合わせがよかったのではないかと思っています。これからももう少し続けてみたいです。

 

粉タイプよりも粒タイプが飲みやすい

美容系のサプリメントってやっぱりこの歳になってくると何かは飲んだほうがいいのかなって思ってしまいます。
プラセンタのサプリメントは以前にも飲んでいたのですが、粉タイプのものを溶かして飲んでいたのですが、粉はやはり味がある為にまずくて飲めなくなり途中で辞めてしまい、長続きしなかったので、今はエイジングリペアという粒タイプのサプリメントを飲んでいます。
エイジングリペアの成分は弾力のある肌を作るものなので、飲んでいると肌を若々しく保つ栄養素です。
ただ、ちゃんと長く飲まないと効果がないと言われているので、毎日しっかり摂るようにしています。
即効性が欲しい時は一日一包のところを、2包飲むようにしています。

来月の頭にあるイベント用に今、毎日2包のんでいるのですが、飲み始めてから肌が乾燥しなくなって、しっとりしたように思います。
プラセンタは色んなメーカーさんから出ていますが、馬プラセンタで、かつ美容成分がしっかり入っているエイジングリペアを選んでいます。
参考にしたサイト

 

アミノ酸シャンプー使って見た

自分がアミノ酸シャンプーを使い始めたきっかけは、頭皮に関して少し気になったのと、通常のシャンプーを比較するためにです。使い始めたばかりで、まだ明確な変化は表現しずらいですが、普通のシャンプーのと使い心地が違う事が分かりました。今までは痒みに関して考えていたけど、使い始めた頃は余り効果があるかどうかまだ分かり辛かったです…。それから何日か使い続けていく事により、その頭皮の痒みは少しずつ解消されて、いい効果が見られたと思いました。いつも使ってる物もいいけれど、アミノ酸シャンプーで頭洗う事によって、これなら継続的に続けていける、痒みがさらに解消出来ると思うし
、頭皮をより良い事が起きるのでは無いかと期待しています。これからも、継続して使い続けたいと思います。シャンプーどれも試したのですがアミノ酸シャンプーはいいとあらため実感わきました。もし興味があったら一度でもいいので是非買って見て、効果を試して見て下さい。

参考にしたさいとはこちら

エゴマ油を続けるのは結構たいへんかも

数年前、TV番組の特集でえごま油が紹介されていました。

たくさんの効果があるそうで、すぐに惹かれました。

母はダイエット、私は美肌効果を期待して、その日のうちにネットで注文してお試しすることにしました。
サイズは150mlの小瓶で、無色透明の油でした。酸化を防ぐために、初心者は小瓶を買うようにサイトで勧められていました。

オメガ3は加熱せずに、そのまま食材や料理にかけて摂取することが最適とされています。

つまり、ダイレクトに油の味を感じることになりますが、その味がなかなかハードルが高いのです。

臭く、苦い…独特の個性に慣れるのは難しいです。

色々試した結果、チーズなどの乳製品と一緒に取ると少し苦みが軽減されました。救いはスプーン1杯で良いということですね。
気になっていた効果はというと、まず私の肌ですが1瓶では実感できませんでした。

ですが、摂取している間は生理前でも肌トラブルがなかったので、続けると状態が良くなる予感はありました。

その他の効果として、腸内環境が改善されたのか便秘が解消されました。

母は体調の変化があったようです。むくみにくくなり、体重も減ったとのことでした。
続けると良い変化がありそうな期待が持てます。

ただ生の油を採りつづけるのは難しいので、できればソフトカプセル等のサプリメントで続けていきたいです。

最近ではネットの口コミを見ていると、DHAのサプリがかなりいいそうです。もちろんこればかり摂っていてもダメだと思いますがやはり青魚も毎日摂るのは結構難しいものです。

そこで私はねっとの口コミで評判がよかったDHAサプリと一緒にアマニ油のサプリも一緒に摂ることにしました。

口コミで参考になったサイトはこちら

 

 

待機児童と保育士さんの待遇

これから、保育士さんの待遇がもっと上がってくるんでしょうか。

待機児童数の問題で、保育士が足りないって言われてますよね。
保育士さんはすごく重労働で大変なのに、お給料が安いので、みんなやめてしまうんですよね。

資格を持っている人はたくさん居ますが、保育士の数は少ないんです。

思うのですが、看護師さん並みにお給料が出れば、きっと保育士さんは増えるでしょうね。

医療は、健康保険で支えられているから、医療業界はお金が回っていますが、保育にはお金が回っていません。

その辺りなんでしょうね。
私の友人にも保育士資格を持っている人はたくさん居ますが、全く仕事はしてません。

給料があと10万上がればやるかなーーーって言ってますね。

わかる気がします。

シミ消し

30代女性です。
10代の頃はもちろんのこと、20代のときはあまり気にならなかったシミが、30代になって急に気になりはじめました。どんどん濃くなり、どんどん増え…なんとか対策をと考え、ケシミンシリーズを試してみることにしました。

私が今使用しているのは、ケシミン化粧水とケシミンクリーム。顔全体からデコルテラインには化粧水をつけ、特に気になる部分にはクリームを塗っています。乾燥の気になる時期には、ケシミン乳液も使用します。

ビタミンC誘導体が肌にしっかり浸透してメラニンの生成を抑える、ビタミンEが血行をよくするというのが大きな効果で、使用しはじめて1ヶ月ほどで、気になっていたシミが薄くなってきました。

また、シミ対策の効果だけでなく、なぜか肌荒れが落ち着き、翌朝の調子がよいので、とても重宝しています。

またケシミンシリーズは、価格がお手頃なので、無理なく続けて使用できるのもありがたいです。敏感肌専用ならサエルが良いらしいですね。今度おためしセットを買ってみようと思います。サエル美白クリーム口コミ