粉タイプよりも粒タイプが飲みやすい

美容系のサプリメントってやっぱりこの歳になってくると何かは飲んだほうがいいのかなって思ってしまいます。
プラセンタのサプリメントは以前にも飲んでいたのですが、粉タイプのものを溶かして飲んでいたのですが、粉はやはり味がある為にまずくて飲めなくなり途中で辞めてしまい、長続きしなかったので、今はエイジングリペアという粒タイプのサプリメントを飲んでいます。
エイジングリペアの成分は弾力のある肌を作るものなので、飲んでいると肌を若々しく保つ栄養素です。
ただ、ちゃんと長く飲まないと効果がないと言われているので、毎日しっかり摂るようにしています。
即効性が欲しい時は一日一包のところを、2包飲むようにしています。

来月の頭にあるイベント用に今、毎日2包のんでいるのですが、飲み始めてから肌が乾燥しなくなって、しっとりしたように思います。
プラセンタは色んなメーカーさんから出ていますが、馬プラセンタで、かつ美容成分がしっかり入っているエイジングリペアを選んでいます。
参考にしたサイト

 

アミノ酸シャンプー使って見た

自分がアミノ酸シャンプーを使い始めたきっかけは、頭皮に関して少し気になったのと、通常のシャンプーを比較するためにです。使い始めたばかりで、まだ明確な変化は表現しずらいですが、普通のシャンプーのと使い心地が違う事が分かりました。今までは痒みに関して考えていたけど、使い始めた頃は余り効果があるかどうかまだ分かり辛かったです…。それから何日か使い続けていく事により、その頭皮の痒みは少しずつ解消されて、いい効果が見られたと思いました。いつも使ってる物もいいけれど、アミノ酸シャンプーで頭洗う事によって、これなら継続的に続けていける、痒みがさらに解消出来ると思うし
、頭皮をより良い事が起きるのでは無いかと期待しています。これからも、継続して使い続けたいと思います。シャンプーどれも試したのですがアミノ酸シャンプーはいいとあらため実感わきました。もし興味があったら一度でもいいので是非買って見て、効果を試して見て下さい。

参考にしたさいとはこちら

エゴマ油を続けるのは結構たいへんかも

数年前、TV番組の特集でえごま油が紹介されていました。

たくさんの効果があるそうで、すぐに惹かれました。

母はダイエット、私は美肌効果を期待して、その日のうちにネットで注文してお試しすることにしました。
サイズは150mlの小瓶で、無色透明の油でした。酸化を防ぐために、初心者は小瓶を買うようにサイトで勧められていました。

オメガ3は加熱せずに、そのまま食材や料理にかけて摂取することが最適とされています。

つまり、ダイレクトに油の味を感じることになりますが、その味がなかなかハードルが高いのです。

臭く、苦い…独特の個性に慣れるのは難しいです。

色々試した結果、チーズなどの乳製品と一緒に取ると少し苦みが軽減されました。救いはスプーン1杯で良いということですね。
気になっていた効果はというと、まず私の肌ですが1瓶では実感できませんでした。

ですが、摂取している間は生理前でも肌トラブルがなかったので、続けると状態が良くなる予感はありました。

その他の効果として、腸内環境が改善されたのか便秘が解消されました。

母は体調の変化があったようです。むくみにくくなり、体重も減ったとのことでした。
続けると良い変化がありそうな期待が持てます。

ただ生の油を採りつづけるのは難しいので、できればソフトカプセル等のサプリメントで続けていきたいです。

最近ではネットの口コミを見ていると、DHAのサプリがかなりいいそうです。もちろんこればかり摂っていてもダメだと思いますがやはり青魚も毎日摂るのは結構難しいものです。

そこで私はねっとの口コミで評判がよかったDHAサプリと一緒にアマニ油のサプリも一緒に摂ることにしました。

口コミで参考になったサイトはこちら

 

 

待機児童と保育士さんの待遇

これから、保育士さんの待遇がもっと上がってくるんでしょうか。

待機児童数の問題で、保育士が足りないって言われてますよね。
保育士さんはすごく重労働で大変なのに、お給料が安いので、みんなやめてしまうんですよね。

資格を持っている人はたくさん居ますが、保育士の数は少ないんです。

思うのですが、看護師さん並みにお給料が出れば、きっと保育士さんは増えるでしょうね。

医療は、健康保険で支えられているから、医療業界はお金が回っていますが、保育にはお金が回っていません。

その辺りなんでしょうね。
私の友人にも保育士資格を持っている人はたくさん居ますが、全く仕事はしてません。

給料があと10万上がればやるかなーーーって言ってますね。

わかる気がします。

シミ消し

30代女性です。
10代の頃はもちろんのこと、20代のときはあまり気にならなかったシミが、30代になって急に気になりはじめました。どんどん濃くなり、どんどん増え…なんとか対策をと考え、ケシミンシリーズを試してみることにしました。

私が今使用しているのは、ケシミン化粧水とケシミンクリーム。顔全体からデコルテラインには化粧水をつけ、特に気になる部分にはクリームを塗っています。乾燥の気になる時期には、ケシミン乳液も使用します。

ビタミンC誘導体が肌にしっかり浸透してメラニンの生成を抑える、ビタミンEが血行をよくするというのが大きな効果で、使用しはじめて1ヶ月ほどで、気になっていたシミが薄くなってきました。

また、シミ対策の効果だけでなく、なぜか肌荒れが落ち着き、翌朝の調子がよいので、とても重宝しています。

またケシミンシリーズは、価格がお手頃なので、無理なく続けて使用できるのもありがたいです。敏感肌専用ならサエルが良いらしいですね。今度おためしセットを買ってみようと思います。サエル美白クリーム口コミ

乾燥の季節のお供

乾燥する季節がやってきましたね。私も毎年この季節になると乾燥肌で悩んでいる1人です。カサカサだし、ピリピリするし、やはり乾燥はお化粧のりも悪くなるし、シワにもつながるのでしっかり対策したいものです。
今使っている化粧水はdecenciaの 「アヤナス」です。敏感乾燥肌用なので、乾燥で傷んだお肌に付けても痛くないし、つけ心地はしっとりしているのにべとつかないまさに乾燥肌の為の化粧品です。秋冬はこの商品って決めています。
洗顔はたっぷりの泡で肌に触れるか触れないか位に優しく、化粧水は手でじんわり浸透させる様に入れていくのがいいようです。手でさわることによってその日のお肌の調子もダイレクトに確認出来ますしね。
これで秋冬もモチモチお肌をキープ!

アヤナス化粧水口コミ

 

お財布を買い換える

 
お財布を買い換えようと思っています。

今のお財布は、ただでもらったもので、品質はとてもいいので気に入っていますが、いかんせん、ただで頂いたことがきになるのか、ちょっと金運アップしません。

(っていうか、ただでもらってここまで頑張ってくれたことにむしろ感謝です)

ですので、思い切ってお財布を新調しようと思うのですが、その時期も気にしたいところ。

色々調べてみると、やはり「張る財布」ということで、立春が良いと言われていますね。

しかーーし、それは今ある金運をキープして行きたい!という人だそうで、むしろ借金があったり、お金に苦しんでいるときっていうのは、「秋にお財布を買い換える」というのもいいらしいです。

お金の運を良くしたいということですね。

そして、よく黄色は金運と言いますが、お財布を入れるには黄色はよくないとか。

やはり落ち着きのある「黒」」「茶」などが無難でいいそうです。

あと、人とのご縁でお金が回ってくる職業の人には「緑」のお財布もいいとか言われていますね。
財布を購入するのに良い日は、年に数回の「天赦日」「一粒万倍日」「己巳」らしいです。

特に天赦日は、年に4~5回しかない日、それから「己巳」は弁天様の御縁日だそうです。

参考にしたいですよね。

サプリは根気よく

肌荒れやニキビがあり徐々に気になり出しました。社会人になり服では隠せないこともあったのでお嫁に行く前に何とかしたいと思っていました。
そんな時に出会ったのが『きらりのおめぐみ』です。きらりのおめぐみはいぼと肌あれに効きます。だんだんと人に見られるても大丈夫なほどにきれいになってきました。

始めはこれがメインで飲んでいましたが同時に肌あれにも効果があるので一石二鳥に感じています。
30代後半にもうすぐ差し掛かりますがこのサプリに出会ったおかげで肌あれはかなり防止できているように思います。これだけに限らずサプリメントはすぐ効果が出るものではないので根気よく飲み続ける事が大事だと思います。

やっぱり体の中から肌を綺麗にしたほうが、効果的ですね。

化粧品ではやはり限界があるのかなと思います。

http://xn--n8jr1b6d2hc4b0uqkqgm837f.net/

朝ドラを観て色々・・・

今日の「あさが来た」には木村佳乃さんが登場しましたね。
木村佳乃さんってホントにキレイ。。。若い時はあまり好きな女優さんではなかったのに、
いつしかすごいいい演技をする女優さんだなーーーっと見惚れちゃうような感じになりました。

ここ最近では、NHKの「はつ恋」とかがちょっと怖すぎるくらいいい演技でした・・・。

それにしても、痩せてますよねえ。木村佳乃さんは。
あんなにスマートで居るには相当な努力もされているでしょう。
女優魂が素晴らしいと思いますし、なんといってもご主人が東山紀之さんですから・・・。

あのヒガシですから・・・。

さてさて、今日の「あさが来た」では波瑠さんの目が大きすぎてこわい!っていうシーンが多かったですが、
無事に炭鉱を買うこともでき、ついに九州に旅立ちます。亀助さんがお供の役で、しばらくは友近も見られないのかと思うと、ちょっと残念。。。

それにしても五代さんから拳銃なんてもらって、素人が使って大丈夫なんかい!とちょっと突っ込みたくなりましたが、でも護身用としてあんな大事なものを渡してくれる人が居るって、あさは幸せものですねえ。

そういえば、木村佳乃さん演じる櫛田そえさんが、あさに、
「あなたは恵まれていると思わないといけないですよ」的なことをおっしゃいます。

観ている私もハッとしました。

つい、「加野屋を支えているのはあさなんだ」とか、
「ぼんくらのダンナに変わって、七面六臂の活躍をしているのはあさなんだ」とか、

「むしろ感謝して欲しいくらいなんだ」って言うように、あさをかばってしまう自分もいました。

でも、そえさんは、「この時代、女のあなたを信じて任せようってしていることはすごい有り難いことだ」と言います。

感謝の気持ちが大切とは、言葉ではわかっていても、まだまだ感謝の世界は奥が深いと思わせてもらえる今日の放送でしたね。
来週も益々楽しみです!

ハロウィン元年。

 

未だかつてこれほどハロウィンが日本で取り上げられたこともなかったと思います。
それも、仮装・仮装・仮装。

コスプレ好きの日本人にぴったり合ったかのように、ハロウィンが日本にぴったりマッチしましたね。

ただ、仮装して、トリックオアトリートってやってるぶんには全く流行らなかったと思いますが、
人を集めてお祭りにする仕掛けが祭り好きの日本人にはバッチリ。

それにしてもアラフォーやアラフィフとなった十分な大人まで一緒になってセクシーコスチュームで集まっているのは、少し前なら眉をひそめられる情景でした。

でも、まあ、それはそれで良いのではないでしょうか。

だって、経済効果は抜群ですし、みんなが楽しめるイベントがひとつ増えたというのはとってもいいコト。

アメリカでは何十年も前からハロウィンパーティは当たり前でしたし、おしゃれな業界人はハロウィン当日は、何らかの仮装をして、業務をしているというのもけっこうありました。

でもこんなに、ジャパン・ウェーブになるとは。

ちなみに我がホームタウン、東京のはしっこ葛飾でも、コスチュームで歩いている人はいましたよ。お店をジャックしに来ました。

来年にはもっともっと盛り上がること間違いなしですね。

来年は、私も仮装でもしようかな。