待機児童と保育士さんの待遇

これから、保育士さんの待遇がもっと上がってくるんでしょうか。

待機児童数の問題で、保育士が足りないって言われてますよね。
保育士さんはすごく重労働で大変なのに、お給料が安いので、みんなやめてしまうんですよね。

資格を持っている人はたくさん居ますが、保育士の数は少ないんです。

思うのですが、看護師さん並みにお給料が出れば、きっと保育士さんは増えるでしょうね。

医療は、健康保険で支えられているから、医療業界はお金が回っていますが、保育にはお金が回っていません。

その辺りなんでしょうね。
私の友人にも保育士資格を持っている人はたくさん居ますが、全く仕事はしてません。

給料があと10万上がればやるかなーーーって言ってますね。

わかる気がします。

シミ消し

30代女性です。
10代の頃はもちろんのこと、20代のときはあまり気にならなかったシミが、30代になって急に気になりはじめました。どんどん濃くなり、どんどん増え…なんとか対策をと考え、ケシミンシリーズを試してみることにしました。

私が今使用しているのは、ケシミン化粧水とケシミンクリーム。顔全体からデコルテラインには化粧水をつけ、特に気になる部分にはクリームを塗っています。乾燥の気になる時期には、ケシミン乳液も使用します。

ビタミンC誘導体が肌にしっかり浸透してメラニンの生成を抑える、ビタミンEが血行をよくするというのが大きな効果で、使用しはじめて1ヶ月ほどで、気になっていたシミが薄くなってきました。

また、シミ対策の効果だけでなく、なぜか肌荒れが落ち着き、翌朝の調子がよいので、とても重宝しています。

またケシミンシリーズは、価格がお手頃なので、無理なく続けて使用できるのもありがたいです。敏感肌専用ならサエルが良いらしいですね。今度おためしセットを買ってみようと思います。サエル美白クリーム口コミ

乾燥の季節のお供

乾燥する季節がやってきましたね。私も毎年この季節になると乾燥肌で悩んでいる1人です。カサカサだし、ピリピリするし、やはり乾燥はお化粧のりも悪くなるし、シワにもつながるのでしっかり対策したいものです。
今使っている化粧水はdecenciaの 「アヤナス」です。敏感乾燥肌用なので、乾燥で傷んだお肌に付けても痛くないし、つけ心地はしっとりしているのにべとつかないまさに乾燥肌の為の化粧品です。秋冬はこの商品って決めています。
洗顔はたっぷりの泡で肌に触れるか触れないか位に優しく、化粧水は手でじんわり浸透させる様に入れていくのがいいようです。手でさわることによってその日のお肌の調子もダイレクトに確認出来ますしね。
これで秋冬もモチモチお肌をキープ!

アヤナス化粧水口コミ

 

お財布を買い換える

 
お財布を買い換えようと思っています。

今のお財布は、ただでもらったもので、品質はとてもいいので気に入っていますが、いかんせん、ただで頂いたことがきになるのか、ちょっと金運アップしません。

(っていうか、ただでもらってここまで頑張ってくれたことにむしろ感謝です)

ですので、思い切ってお財布を新調しようと思うのですが、その時期も気にしたいところ。

色々調べてみると、やはり「張る財布」ということで、立春が良いと言われていますね。

しかーーし、それは今ある金運をキープして行きたい!という人だそうで、むしろ借金があったり、お金に苦しんでいるときっていうのは、「秋にお財布を買い換える」というのもいいらしいです。

お金の運を良くしたいということですね。

そして、よく黄色は金運と言いますが、お財布を入れるには黄色はよくないとか。

やはり落ち着きのある「黒」」「茶」などが無難でいいそうです。

あと、人とのご縁でお金が回ってくる職業の人には「緑」のお財布もいいとか言われていますね。
財布を購入するのに良い日は、年に数回の「天赦日」「一粒万倍日」「己巳」らしいです。

特に天赦日は、年に4~5回しかない日、それから「己巳」は弁天様の御縁日だそうです。

参考にしたいですよね。

サプリは根気よく

肌荒れやニキビがあり徐々に気になり出しました。社会人になり服では隠せないこともあったのでお嫁に行く前に何とかしたいと思っていました。
そんな時に出会ったのが『きらりのおめぐみ』です。きらりのおめぐみはいぼと肌あれに効きます。だんだんと人に見られるても大丈夫なほどにきれいになってきました。

始めはこれがメインで飲んでいましたが同時に肌あれにも効果があるので一石二鳥に感じています。
30代後半にもうすぐ差し掛かりますがこのサプリに出会ったおかげで肌あれはかなり防止できているように思います。これだけに限らずサプリメントはすぐ効果が出るものではないので根気よく飲み続ける事が大事だと思います。

やっぱり体の中から肌を綺麗にしたほうが、効果的ですね。

化粧品ではやはり限界があるのかなと思います。

http://xn--n8jr1b6d2hc4b0uqkqgm837f.net/

朝ドラを観て色々・・・

今日の「あさが来た」には木村佳乃さんが登場しましたね。
木村佳乃さんってホントにキレイ。。。若い時はあまり好きな女優さんではなかったのに、
いつしかすごいいい演技をする女優さんだなーーーっと見惚れちゃうような感じになりました。

ここ最近では、NHKの「はつ恋」とかがちょっと怖すぎるくらいいい演技でした・・・。

それにしても、痩せてますよねえ。木村佳乃さんは。
あんなにスマートで居るには相当な努力もされているでしょう。
女優魂が素晴らしいと思いますし、なんといってもご主人が東山紀之さんですから・・・。

あのヒガシですから・・・。

さてさて、今日の「あさが来た」では波瑠さんの目が大きすぎてこわい!っていうシーンが多かったですが、
無事に炭鉱を買うこともでき、ついに九州に旅立ちます。亀助さんがお供の役で、しばらくは友近も見られないのかと思うと、ちょっと残念。。。

それにしても五代さんから拳銃なんてもらって、素人が使って大丈夫なんかい!とちょっと突っ込みたくなりましたが、でも護身用としてあんな大事なものを渡してくれる人が居るって、あさは幸せものですねえ。

そういえば、木村佳乃さん演じる櫛田そえさんが、あさに、
「あなたは恵まれていると思わないといけないですよ」的なことをおっしゃいます。

観ている私もハッとしました。

つい、「加野屋を支えているのはあさなんだ」とか、
「ぼんくらのダンナに変わって、七面六臂の活躍をしているのはあさなんだ」とか、

「むしろ感謝して欲しいくらいなんだ」って言うように、あさをかばってしまう自分もいました。

でも、そえさんは、「この時代、女のあなたを信じて任せようってしていることはすごい有り難いことだ」と言います。

感謝の気持ちが大切とは、言葉ではわかっていても、まだまだ感謝の世界は奥が深いと思わせてもらえる今日の放送でしたね。
来週も益々楽しみです!

ハロウィン元年。

 

未だかつてこれほどハロウィンが日本で取り上げられたこともなかったと思います。
それも、仮装・仮装・仮装。

コスプレ好きの日本人にぴったり合ったかのように、ハロウィンが日本にぴったりマッチしましたね。

ただ、仮装して、トリックオアトリートってやってるぶんには全く流行らなかったと思いますが、
人を集めてお祭りにする仕掛けが祭り好きの日本人にはバッチリ。

それにしてもアラフォーやアラフィフとなった十分な大人まで一緒になってセクシーコスチュームで集まっているのは、少し前なら眉をひそめられる情景でした。

でも、まあ、それはそれで良いのではないでしょうか。

だって、経済効果は抜群ですし、みんなが楽しめるイベントがひとつ増えたというのはとってもいいコト。

アメリカでは何十年も前からハロウィンパーティは当たり前でしたし、おしゃれな業界人はハロウィン当日は、何らかの仮装をして、業務をしているというのもけっこうありました。

でもこんなに、ジャパン・ウェーブになるとは。

ちなみに我がホームタウン、東京のはしっこ葛飾でも、コスチュームで歩いている人はいましたよ。お店をジャックしに来ました。

来年にはもっともっと盛り上がること間違いなしですね。

来年は、私も仮装でもしようかな。

自宅脱毛器の選び方。

 
脱毛器は色々出ていますね。

自宅で脱毛器を使って脱毛しようという人の一番の理由は、
「サロンに通う手間暇コストがかからない」ことじゃないでしょうか。
脱毛サロンは予約をとってわざわざ行くという行為が必要ですが自宅脱毛は、自由な時間にできます。

完全に自分都合でできるのです。

でも気になるのが、肝心の「脱毛効果」です。

脱毛器を買ってない人からすると、「脱毛器なんて、どうせ効果ないんでしょ。」と思っています。

それにめんどくさいなどなど。

「効果がない」
「めんどくさい」
「痛いんじゃないの」
これは、正しいとも言えるしそうでないとも言えます。

まず、「効果がない」

これは、そうとは言えません。ちゃんとした脱毛器を選べば、毛が少なくなったり、生えなくなったりすることはできます。

「めんどくさい」

これは仕方ないですね。サロンにいけば人件費を払って施術してもらえますからね。
「痛いんじゃない」

これはいたいです。

どんな脱毛も「毛根を無力化するには痛みを伴います」
これが、正しい脱毛器の認識だと思います

永久脱毛とそうじゃない脱毛

 
永久脱毛とはっきり言えるのは、「ニードル脱毛」だけと言われていましたが、今は「医療用レーザー脱毛」が永久的に生えないと言われています。
毛根を無力化するパワーを持ったレーザーを体に照射できる機械がアメリカで開発されて日本にも入ってきたのです。
それは医師がいないとしてはいけないという医療行為となっています。

では脱毛サロンは?

脱毛サロンに置いてある機械は、「フラッシュ」を呼ばれる光を出します。
「レーザー」も「フラッシュ」も「光」であることは一緒なんです。

では何が違うのか?

それは、パワーです。
厳密に言うと、出ている光の種類も少しずつ違います。
でも毛をなくすという意味に置いて一番違うのはパワーです。

毛を生えなくするためには「毛根を無力化」することが必要になりますが、そのパワーがフラッシュは弱いんです。

ですので、生えなくなるまでに数回人によってはもう少し多くかかります。

ですが、パワーが弱なので、痛みだって少ないんです。

そして、時間はかかりますが、徐々に徐々に毛根を弱らせていくので、毛は薄く少なくなっていきます。
相当回数やれば、毛根のパワーはほとん度なくなってくるかもしれません。でも、完全にゼロになるというわけではありません。

やめて数年もすれば、復活してくるでしょう。人間の再生力です。
でもレーザーは、数回で、無力化するだけのパワーを持っています。

ですので、数回やって「もう毛が生えない」という状態にするのは可能です。

その代わり、パワーが「強」なので痛みも強いんです。

永久脱毛の定義

 

夏は過ぎたのでムダ毛が見えることもなくなってきましたが、みなさん、手足の毛ってどうしてます?

この毛の問題もかなり個人差が大きい問題で一概には言えないんですよね。

ハッキリ言うと、体毛が薄い人っています。そんな人は毛の問題ってないわけじゃないですか。

でも体毛が濃い人、男性もですが、特に女性にとっては大問題です。

一番困る「脇毛」に関しては、もう多くの人が脱毛サロンに通って処理をしている人が多いと思います。

私もそうです。

私が体毛が濃く、毛も太く、脇毛の量も多かったので、永久脱毛をしました。

知ってます?1その昔。永久脱毛といえるのは「ニードル脱毛」だけだったんですよ。。
そうです。私は15年前にニードル脱毛をしているのです。
痛かったですよ!!もう一度やれと言われたらもう出来ないと思いますね。
でも一切生えてこなくなりました。

では痛みがない、もしくは少ないと言われている「フラッシュ(光)脱毛」はどうなのか。

これは、正確には、「抑毛」効果があるものになるんです。
結局、生えなくするためには「毛根を無力化」するっていうことなので、
この毛根を無力化するのにどれだけのエネルギーを使うかっていうことなんです。

永久脱毛が100%のエネルギーで完全無力化とすると、フラッシュはもっともっと少ないパワーを当てて、
だんだんと少なくするんです。

でも完全に無力化することは できないので、サロンでは「永久脱毛」とはうたわないんです。